Event is FINISHED

VTuberになろう!現役バーチャルYouTuber・3D・音のプロが教えるAll in One講座【初心者向け】

Description

※11/29追記
 通常枠のお席にはまだ余裕がございますが、早割枠・学生枠ともに完売しました。

 参加ご希望の方は、お早めにお申し込みください。

3Dキャラクターなどのアバターを使って動画配信をする「バーチャルYouTuber(バーチャルユーチューバー・VTuber)」。個人から大企業まで様々なVTuberが登場してきており、その数5,000人以上。大きな注目を集めています。

VTuberの配信方法は、スマートフォンを使った簡単なものから、本格的なモーションキャプチャシステムを駆使したものまで様々です。しかし多くのVTuberが登場している中で、「どうやったらVTuberになれるのか?」という知見の共有は多くは行われていません。今回のイベントでは、個人でもできるVTuberの配信方法を紹介するとともに、「VTuberになる・自分のアバターを持つことに、どういう良さがあるのか?」という話や、表現力の向上、ボイスチェンジ、3Dアバターの準備方法などを実演含めて紹介します。

本イベントに参加すれば、すぐにVtuberとしてデビューできるような内容を予定しています。登壇者へ質問ができる時間も用意しているため、疑問点などを直接聞くことも出来ます。体験会も開催予定で、実際に配信で使われているソフトウェアや3Dモデル製作ツールを試すことも出来ます。

今回は、大きな話題となったVR空間上の販売会「バーチャルマーケット」の主催であるVTuber・動く城のフィオ氏や、講義だけでなく質問会も盛り上がりを見せた「バ美肉講座」で講師を務めた坂本昌一郎氏、3DケモミミVTuber「リオネル」のモデル制作など行った暁ゆ~き氏を講師に招き、実践的な内容を知ることができます。

■本イベントの対象者
・これからVTuberになってみたい人
・VTuberとしてデビューしていてさらに上の表現力を求めている方
・バーチャルYoutuber配信の裏側を知りたい方

■参加を通して得られること
・機材さえ揃えれば、イベントが終わってからすぐにバーチャルYouTuberとしてデビューできます
・講義を受けることで、配信内容に幅を持たせることができます
・実際に配信をしている方々からフィードバックを得られます


■当日の流れ(予定)
12:40 参加者入場開始
13:00 イベント開始
13:00 基調講演(VTuber・動く城のフィオ氏
・基調講演では「VTuberになる・自分のアバターを持つことで、どういう良さや楽しさがあるのか?」ということを、実際に活動している動く城のフィオ様から解説していただきます。
13:30 基調講演終了

13:30 第1講演「定番の配信ソフトを一挙紹介!」(Mogura VR・山本)
・株式会社Moguraが開催する配信、デバイス、ソフトウェアなどの解説する定番講座。
 一般的に配信で使われているソフトウェアやデバイスの使い方を解説します。
 今回はFaceRigとOBSを使ってYouTubeに配信しながら解説をしていきます。
 また、モーションキャプチャ用の機材やVRヘッドマウントディスプレイの紹介していきます。
14:20 第1講演終了
10分休憩

14:30 第2講演「美少女VTuberになろう!ボイスチェンジ講座」(坂本昌一郎氏)
・サウンドディレクターとして、100作以上のゲームを担当した音のプロが教えるボイスチェンジャー講座。
 安価な機材でボイスチェンジを実現する方法を紹介します。
 無料のボイスチェンジソフトである恋声を使い様々な声を実際作りつつ、機材やソフトウェアの使い方を解説します。
15:20 第2講演終了
10分休憩

15:30 第3講演「Unityで魅せる!3Dの表現力向上」(暁ゆ~き氏)
・3Dモデルを使った表現力向上を目の前で実演!
 様々なVTuberが使用しているゲームエンジンであるUnityの表現力解説講座です。
 本講座ではUnityの概要と、受講後すぐに使える表現技法を紹介していきます。
16:20 第3講演終了
10分休憩、体験会準備

16:30 体験会開始、質問タイム
・体験会では顔認識ソフト・FaceRigと3Dアバター制作ツール・VRoid Studioを展示いたします。
・質問タイムでは登壇者に直接質問することができます。参加者数が多い場合は一人当たり最大10分とさせていただきます。

19:00 イベント終了(イベント終了時刻は前後する場合がございます)


■講師紹介
〇基調講演

動く城のフィオ(VTuber)

「フィオっさん」の愛称で親しまれる、バーチャルつるぺたドワーフ錬金術師ロリ爺。見た目は巨大なガントレットを装備した小さな女の子だが、中身はおじさんである。VRChatを活用した企画・イベント主催を中心に活動。著書「パパな、女の子になろうと思うんだ」。VR法人HIKKY所属アーティスト。VRCチーム「歯車団」親父。VRCイベンターズギルド。

〇第一講演「はじめてのVtuber」

山本晋平(VR/AR/MR開発ディレクター)

株式会社MoguraのVR/AR/MR開発ディレクターという肩書も持つイベント担当。VTuberの配信技術に関するレクチャーイベントを定期的に行っています。ほか、Playstation VRやHTC Vive、Oculus Riftなど様々なVRデバイスに対応したコンテンツの開発経験があります。現在はVTuberにも使われているモーションキャプチャソフト「IKinema Orion」の販売サポートやVR/AR/MR関連の研究開発などを行っています。

〇第二講演 「美少女VTuberになろう!ボイスチェンジ講座」

坂本昌一郎 (サウンドクリエイター/ディレクター)

ゲームのサウンドディレクション、BGM作曲、効果音制作が本業。代表作は『聖剣伝説』の菊田裕樹氏や『東方』シリーズのZUN氏など34名が参加するアレンジCD「Cradle Re:BOOT」の制作統括や、ゲームアワードのBGM部門を受賞したゲーム/アニメ「11eyes -罪と罰と贖いの少女-」の全BGM制作など。

これまで楽曲制作で携わったゲームタイトルは100作ほど。培った音響の知見を元に配信環境などを整備し、自身も女性アバター化+ボイスチェンジャーを活用してVTuberとして配信を行っている。男性ではあるが、美少女VTuberとして配信もしている。

【坂本氏投稿のVTuber動画】
https://www.youtube.com/watch?v=G-U7sCXFrXA

〇第三講演 「Unityで表現力向上」

暁ゆ~き(リアルタイム3Dモデラー)

フリーランスのリアルタイム3Dキャラモデラー・企画屋。
コンシューマやスマホのゲーム系の他にバーチャルタレントのモデル制作、監修、企画を行っています。
最近はシィアニア王立魔科学研究所所長としてリオネル陛下の映像の記録をお届けしています。

リオネル・エレオノール・ド・シィアニア YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/ channel/UC3iADAOxtcRfHr_ hQZrVtUA


■体験会紹介
VRoid Studio

ピクシブ株式会社が提供する、人型アバター(キャラクター)の3Dモデルを簡単に作成できるキャラクターメイカー。
WindowsとMacの双方で利用できるアプリケーションで、誰でも無償で利用可能です。
イラストを描くように自分好みの3Dアバターを作成することができます。

(こめ本展示は簡易展示&体験となります。詳細・技術的な質問に関しては、お答えが難しくなっております)


FaceRig

パソコンでウェブカメラを使い、手軽に3Dモデルを操作できるソフトウェア。
ウェブカメラで顔を撮影し、その情報を3Dモデルに当てはめることでリアルタイムに顔を動かせます。
ソフトウェアも低価格で低スペックのPCでも動作することから非常に人気のあるソフトウェアでもあります。

■注意事項
・無断欠席はご遠慮ください。万が一ご都合つかなくなった場合はキャンセルをしていただきますようお願いいたします。
無断欠席をした方は今後MoguraVR開催のイベントへの出席を禁止する場合があります。
・会場には待機できるスペースがありませんため、入場時間前のご来場はご遠慮ください。
・トイレにつきましては同じ建物のコワーキングスペースと共用となりますためお静かにご利用ください。
・会場は禁煙となっております。最寄りの喫煙所をご利用ください。
・講演会場以外のスペースは立ち入り禁止となります。電話などは会場の外でお願いいたします。

■開催概要(予定)
日時:2018年12月2日(日)13:00~19:00
場所:Impact HUB Tokyo
住所:東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階
アクセス:JR 山手線、都営三田線「目黒」駅から徒歩約8分
会場URL:https://hubtokyo.com/access/
参加費:4000円(早割)、5000円(通常価格)
定員:95名。定員になり次第、締切とさせていただきます。
主催:株式会社Mogura
申込方法:本ページの「チケットを申し込む」より参加登録へお進みください。

■チケットについて
・早期割引入場券
先着で申し込みをされた方には早期割引を用意させていただいております。
こちらは定員になり次第申し込みが終了となりますためお早めにお買い求めください。

・スタッフ枠申込(学生のみ)
イベントスタッフとしてお手伝いしていただける方の申し込み枠です。
会場準備、片付け、受付補助を担当していただきます。
講演や体験会は参加できる形で時間を調整いたします。
学生のみの申し込みとさせていただきますため、当日は学生と証明できるものをお持ちください。
また、スタッフ枠申込から参加される方は当日11時30分に現地集合してください。

■FAQ
Q:当日は飲食などの用意はありますか?
A:特に用意致しませんので、ご自身でお済ませの上お集まりください。
Q:PCなどは持って行った方が良いのでしょうか?
A:本イベントは講演会メインですのでPC等は必要ございません。作業用の机なども用意しませんのでご了承ください。

■主催者・本企画に関して
本イベントを主催する株式会社Moguraは、VR/AR/MRの普及と業界のバックアップを行っています。VR/AR/MR専門メディアのMogura VRの運営のほか、VR/AR/MRに関するリサーチや導入支援・ビジネスマッチングなどの企業様のサポート、イベントの開催、関連製品の販売を行っています。
本イベントは反響次第で定期的な開催を検討しています。
本イベント情報を含む株式会社Mogura主催のイベント情報を手に入れたいという方は、Peatixのグループにご登録ください。

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#392438 2018-12-01 09:36:18
More updates
Sun Dec 2, 2018
1:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Impact HUB Tokyo
Tickets
早期割引入場券 SOLD OUT ¥4,000
入場券 SOLD OUT ¥5,000
スタッフ枠申込(学生のみ) FULL
Venue Address
東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階 Japan
Organizer
Mogura VR
2,956 Followers